Miki KOYAMA

ーー2017年のFIA-F4参戦が決まった今の心境は?
「同じ土俵に立てなければ何も始まらないので、まずはFIA-F4選手権への参戦が決まって良かったなというのが今の気持ちです。でもこれはゴールではなくスタートにしか過ぎません。気を引き締めて闘争本能を奮い起たして開幕戦に挑みたいと思っています」

ーー参戦決定までは大変でしたか?
「どちらかというと、メンタルが鍛えられました(苦笑)。レースのための準備もしなければいけないけど、自分の生活を支えるための仕事も必要ですし、限られた時間の中で毎日をどう過ごすべきか、時間の使い方が難しかったですね。常に選択肢がいっぱいで、頭が常に忙しく作動しているような状態でしたね(苦笑)」

ーー新たなチームで戦うことへの期待、不安は?
「去年は去年、今は今だと思っています。ドライバーとしての私自身も去年までとは違うと思っていますし。とにかくやってみなければ分からないことなので、考えても仕方のないことは何も考えていません! LE PRIX SPORTSのみなさんと信頼関係を築き、最高のチームにしたいということだけを考えています」

ーー現時点でFIA-F4の女子最高位タイ記録(11位)を保持していますが、今年はそれを更新できそうですか?
「はい。もちろん、それを超える気で戦います!」

ーー今シーズンの目標は?
「自分のスキルアップです。結果を出すのはもちろんですが、良い結果を残すためにはドライバーとしても人間としてもさらに成長していくことが必要だと思っています。そのためには自分の目の前にある全てを大切にして、全てを勉強だと思い、ひとつひとつを学んで吸収していかなければいけません。そうすれば自分の将来に期待して頂けるでしょうし、それが来年、そしてさらにその先へと繋がっていくはずです。そんな心構えで今年1年を通して真剣に精進していきたいと思っていますので、みなさん応援よろしくお願いいたします!」

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。